忍者ブログ

竜宮小町がプロデュースできないので、小野塚小町をプロデュースしてます!
忍者ブログ [PR]
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

:2017:10/17/14:56  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2010:05/05/23:01  ++  「ioreatmaniaⅡDX 3Qparty」バックステージ

しゃららしゃらりこきらきらり~☆
ベホイミです。

そういえば言ってなかった。

いおりん誕生日おめでとう!!




楽しんでいただけましたでしょうか?

以下、例のごとく作品語りとなります。
長文+動画の酷いネタバレが多く含まれますので、
まだ動画を見ていない、または"お前の文章なんか読んでられるか"という方は読まないことをおすすめします。


↓それでも読む方は下へ。












●ioreamania3 back stage

さて、今作。
14分という酷い長さ。
"昨年より長く!"という目標は達成。
「見よ!これが俺の伊織様への愛だ!」的なことを表現する手段として、
"量"を選んだ結果こんなことに。

今作は伊織様の誕生日を祝う他に、Behoimi Project三周年記念という目的を設定。
そのためベホイミPとしてのみではなく、
ベホイミ、地味ベホイミP、β-hoimiとしての演出もあちこちに散りばめ、ベホイミProjectの集大成を目指しました。

結果的にかなり自己満足な作品になってしまったことは反省点。
動画を上げる前の一週間は、"この作品が受け入れられるかどうか"非常に心配だったりしました。(特にHave a good dream.の演出が。)
ニコ生などでは暖かく迎えていただいたようで。ニコマス民の優しさに感謝であります。


以下は曲のバックステージ。

①OP「CUSTOM DRIVE」

どうするかかなり迷ったけど方向性が決まったらあっさり完成したOP。
使用したのはDistorteDの曲ですが、パーティ感を出したかったので"Are you ready?""It's Party Time."というフレーズを弐寺GOLDのOPムービーから引用。


②1st Stage「GOLD RUSH -behoimix-」

伊織ゴールドをやりたかっただけだよ!!
これでとかゴ3に呼んでもらえるんじゃないかとか、そんなこと考えてないんだからね!w
・・・っていうかとかゴ3やらないのかしら。



「素材がないなら、自分が素材になればいいじゃない」
という私の無茶苦茶な持論をそのままテーマにした作品。
β-hoimiが1時間で録ってくれました(それ以上は体力が持たない)

アイドル名は五十音順。並べてみたら丁度伊織が最後に来る上に弐寺の(14までの)本数とぴったり一致したりして、発見したときは"勝った!"と、誰と戦っていたわけでもないのに天高く勝利宣言したものです。

順番入れ替えればとかちゴールドだろうがやよいゴールドだろうが出来そう。


・・・ピッチ高いよ・・・
・・・水谷絵理言いづらいよ・・・

何回かとって結局上手くいかず、編集の力に頼ってしまった・・・w



③2nd Stage「SHARACLE IOREETS」

"作る!"と決めたはいいものの、曲も動画もどうしていいか分からなかった思い出。



こちらは制作を決めるきっかけとなり、また参考となった音MAD。
バックスピンスクラッチの演出はこちらが元となってます。

素材が全部水玉に統一されてるのは、荒川アンダーザブリッジ見た時の思いつきを具体化。

・・・・オリジナリティがあんまり無いw




④3rd Stage「THE IORI」

twitterで"収録して欲しい曲ある?"と聞いた時のreplyから選出。


ALBIDAもいいかな、と思ったんですが、
サントラCDの発売が4/21と遅かったためボツ界送りに。
ちなみに弐寺SIRIUSは3月末と非常にタイミングが良かったため、今回二曲収録してます。

動画のテーマは「フォント厨涙目」。

お前だけは駄目だ"
と(特にノベマス・架空あたりで)酷評される、MS ゴシックに活躍の場を与えてみたかったのです。MS ゴシックには"AAを正しく表示出来る"という強力な特徴がありますからね。
※性格環境がVistaなので使ったフォントは"MS UI Gothic"なのですが。

そういえばテキストにAAを取り入れたエロゲとかあったな




本当はこの演出、この動画が元ネタです。
というわけで本来は"冥"でやる予定でしたが
冒頭部の罵倒を組んだところ"面白くない"とボツ界送りにしたため、
この曲の演出として再利用したと言う裏事情があったり。




⑤4th Stage「NoN+Fiction Iory!」

Q「この動画だけ妙に気合はいってませんか?」


 
A1「好きな曲だから。」




A2「えびちゃんリスペクト動画なのでしっかり作ってみた」





A3「つかさPとかが凄いの作ったら存在を忘れられそうな気がしたから、印象に残りそうな演出が必要だった」





A4「凛子カワイイよ凛子」

                 答え:全部


上記の理由で、この動画だけPV制作の時間が他の動画の倍近くかかっていたり・・・w

雰囲気作りにラブプラスの効果音を使用。
ちょっと"ベホイミ"っぽい演出。



⑤Final Stage「僕爛漫 -Servants-」

昨年えびちゃんから"イオリキラリ"の制作のために頂いた素材を再利用。
実は去年やろうと思っていたアイデアのサルベージだったり・・・w

下の音ゲー部分は

・Yeah!→DDRの上向き矢印
・Hai!→緑ポップくん
・HuaHua!→弐寺スクラッチ(90度回転)
・伊織!伊織!→IORING BONUS→GFのワイリングボーナス

BMSなどでは"ボム"などと呼ばれる部分はjubeatのマーカーになってたりします。←誰も分からんよな・・・





⑥EXTRA Stage「Have a good dream.」

過去作を振り返る・・・という、元PVの再現のつもり。
元作同様、まるでベホイミProjectが終了するかのような映像になっております。
まだ引退はしませんがねw

ずっと罵倒だけでは能がない・・・と、
動画の起伏、具体的にいえば起承転結をつけたかったために、
このような、しんみりする"結"の演出を取りました。


・・・この後また"転"するんですがw
この"イイハナシダナー"→"!?"の流れは、
動画の長さが分からないニコ生で効果抜群だったようですw



⑦ED「Fly to ecstasy」

ギリギリまで詰め込め!
と伊織様誕生祭の3,4日前に制作してましたw
そのため動画は非常にシンプルです。

"二回スタッフロールやるのはどうなの・・・?"
と自分で疑問を思いつつ、
スーパードンキーコング2でやってたからいいだろ!!
と自分を強引に納得させるなど。




以上、曲の紹介でした。

昨年以上に制作がしんどかった・・・ww
来年は忙しくなる予感なので、ioreatmaniaⅡDXの制作は今年が最後な気がします。

動画の伸びはさておき、
全力で制作したので私は満足ですw

全力を出しすぎて
"もうゴールしてもいいよね"な気分だったりしますが、
製作途中で湧いたアイデアもいろいろあるので、のびのびと作っていこうと思います。



それでは。
まるキュン!りせチーズ♪
ベホイミでした。


追記(5/10)

mp3うpしました!!
クリック!→ioreatmaniaⅡDX 3Qparty mp3パック
パスワード:behoimi

「GOLD RUSH-behoimix-」「SHARACLE IOREETS」「THE IORI」「NoN+Fiction IORY!」「僕爛漫-Servents-」「Fly to Ecstasy」
の六曲が入ってます。

(原曲をそのまま使用したため、「CUSTOM DRIVE」「Have a good dream.」は収録されておりません。
「CUSTOM DRIVE」はDistorteD、「Have a good dream.」はpop'n16のサントラをお買い求めください)

また、今回人気が高いと思われる
「GOLD RUSH-behoimix-」「THE IORI」は当ブログ左上「β-pod」および、ベホイミの癒し亜空間でもDL出来ます。

是非外出先でもくぎゅうううううしてくださいませ。
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+